« ノエイン24話「ハジマリ」 | トップページ | 必殺寝返りパンチ(おねがいマイメロディくるくるシャッフル第3話感想) »

イケメンビーム!(おねがいマイメロディくるくるシャッフル第2話)

「本当に必要なのはうさみみの刑です」。女王ルミちゃんの言葉にマイメロママも「なるほどね」。……ママも納得とはどんな恐ろしい刑罰なのか?

おねがいマイメロディくるくるシャッフル第2話「アニキに勝てたらイイナ!」。

前回見逃しましたが、特に問題なくわかる話でした。

今度の悪夢魔法はギターが必要なのね。柊はギターがあんまり好きじゃない理由とかこれから出てくるのかな?

今回の悪夢魔法の被害者(?)は二人兄弟の兄がイケメンで優秀、弟はイマイチ。兄に勝ちたい弟はクロミに夢の扉を……という話。

しかし、兄はいい兄。弟が変な格好で登場しても「何だよその格好」と動じないし、高いところから飛び降りようとする弟を「危ないからやめろ」と静止する。どちらも嫌みったらしい言い方ではなく。

優秀な兄はいい兄でもあるんですよ。くやしいけどね。

で、今回の見どころはやっぱりウサミミ仮面。「聞こえる聞こえる愛に悩む人々の叫びが。悪に苦しむ人々の嘆きが。だってウサギの耳はながいんだもん。愛と正義の使者、ウサミミ仮面参上」という口上と決めポーズ。

ウサミミの刑って、中世の刑罰の「恥辱の仮面」みたいな意味合いかな。イケメンビームでカタルシスウェーブを思い出した私もダメ人間。

女王様曰く「いつか夢を持つことができるようになるまで、うさみみの刑を受け続けるのです」だから、なかなか厳しい刑罰。ウサミミ仮面を拒否すると「バクの刑」が発動するという二択。

マリーランドは人々の夢でできてるんだっけ?ということは夢を持たない人間は税金納めない大人くらいの悪なのかも?

しかし、ぬいぐるみのバクに家賃に加えて更新料まで求める柊は鬼。

ウサミミ仮面の正体はいつばれるのか。柊が夢を持つ日はやって来るのか?

これからも目が離せません。

|

« ノエイン24話「ハジマリ」 | トップページ | 必殺寝返りパンチ(おねがいマイメロディくるくるシャッフル第3話感想) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イケメンビーム!(おねがいマイメロディくるくるシャッフル第2話):

« ノエイン24話「ハジマリ」 | トップページ | 必殺寝返りパンチ(おねがいマイメロディくるくるシャッフル第3話感想) »