« ブレスオブファイアオフィシャルコンプリートワークス(その2) | トップページ | ノエイン第2話「イエデ」感想 »

ノエイン第1話「アオイユキ」感想

本放送を見逃したので、バンダイチャンネルで視聴してみました。いやー近頃のストリーミング映像?すごいですねー。数年前と比べて見やすいこと。ちょっとびっくり。

絵が独特な感じですが、悪くないですね。むしろ好きな感じ。
キャラクターデザインは岸田隆宏氏。
「アルジュナ」「lain」「恋風」もこの方のキャラクターデザイン。ですが個人的に印象に残っているのはヤマトタケルでしょうか。シンプルといっていいのか、あの当時では珍しい線の少ない絵。なんとなくノエインの絵に受け継がれている部分があるような、ないような。

動きもよく動いているし、話もよさそうです。小学生の主人公が未来の自分(?)らしいキャラクターと出会うところで終わっていました。よくあるSF的には未来の自分と会うのはまずいんじゃなかったなかったかと思うのですが、見た目はまるで別人。一体大人になるまでに何があったのかと続きを期待させるかんじがいいです。

詳しい説明は次回以降ですね。

監督は赤根和樹氏。「天空のエスカフローネ」もこの方ですね。エスカフローネ大好きだったのですごく期待しています。

ところで「CV:藤原啓治」のキャラクターがまたしても、「無精ひげ」「遊び人風(性格)」「でもやるときはやる(多分)」という中年ちょっと手前男。最近似た印象のキャラクターで出すぎじゃないかなーと。そんな気がするだけかもしれませんが。

|

« ブレスオブファイアオフィシャルコンプリートワークス(その2) | トップページ | ノエイン第2話「イエデ」感想 »

コメント

岸田隆宏は、lainの他にアルジェナもやっていたんですか。
随分印象が違うので気が付きませんでした。

投稿: 西麻布夢彦 | 2005/10/25 22:12

西麻布夢彦さん、こんにちは。
私も「アルジュナのキャラクターデザインも同じ人」と聞いて「似てない」思ったのですが、アルジュナのクリス(車椅子の少年)とかシンディ(クリスの友達)なんかはノエイン風。特にシンディの猫目感は……。岸田氏は個性的ではありますが、仕事に合わせてそれなりに画風を変えることもできる人なのでしょう。

投稿: 管理人 | 2005/10/26 02:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノエイン第1話「アオイユキ」感想:

« ブレスオブファイアオフィシャルコンプリートワークス(その2) | トップページ | ノエイン第2話「イエデ」感想 »